人気ブログランキング |
Top
ハンコック/ウォンテッド/闇の子供たち
お休みしてる間に見た映画です。
見た順に紹介。

f0189385_22345064.jpgハンコック

ストーリー

強大な力を持つヒーロー、ハンコック(ウィル・スミス)だが、
酒好きでキレやすく市民には歓迎されていない。
ある日、事故を防ぐために電車をエルボーで止めたハンコック。
このときに助けられたPRマンのレイ(ジェイソン・ベイツマン)は、
嫌われ者のハンコックに真のヒーローになってもらうべくさまざまな戦略を練るが……。
(シネマトゥデイ)



予告で想像してたのとちょっと違って、ラストがアレ?って感じだったけど
面白かった♪

ただ、最初空飛ぶシーンで周りの景色がグルングルン回るので
酔っちゃってトイレにいくはめに・・・(三半規管が弱いのねぇ・・・)



f0189385_2235548.jpgウォンテッド

ストーリー

恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。
そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、
ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織をけん引するすご腕の暗殺者だった
事実を彼に知らせる。しかも父亡き今、ウェズリーは組織を継承する立場にあると言い……。(シネマトゥデイ) 



これは面白かった!
冒頭から心拍数上がりっぱなしです。
最後の方の組織に乗り込むシーンはなんとも・・・でしたが。
テンポよく見れて飽きなかったです。
それにしても双子ちゃんを生む前とはいえ、アンジーの美しさに惚れ惚れ。
このスタイルうらやましいです。


f0189385_2235204.jpg闇の子供たち

ストーリー

日本新聞社のバンコク支局駐在の南部(江口洋介)は、
東京本社からタイの臓器密売の調査を依頼される。
同じころ、恵子(宮崎あおい)はボランティアとしてバンコクの
社会福祉センターに到着する。彼女は所長から、
最近顔を見せなくなったスラム街出身の少女の話を聞くが、
実は彼女は父親に児童性愛者相手の売春宿に売り飛ばされており……。(シネマトゥデイ) 



評価がかなり割れてる作品ですよね。
フィクションとはいえ生きたままの子供の臓器を取り出し臓器売買、
人身売買、考えさせられる映画でした。
見終わった後にどんより重い気分になるけれど、
ぜひ見て知ってほしいと思った作品です。
Top▲ | by mai_snoopy821m | 2008-09-30 23:06 | 映画・DVD・本
<< 満開のコスモス畑 | ページトップ | BIO SALUTE(ビオ サ... >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin